鎌倉天真塾

河崎道場

はじめての方に

天真塾の会員の皆さんの多くは初心者からスタートし、週一回または二回の稽古で元気に空手を楽しんでいます。 さらに詳しく

空手KIDS

「突き」「蹴り」が上手くなることよりも、立派な大人になるために必要なことがあります。 さらに詳しく

空手女子

空手独特の「捻る」「縮める」「伸ばす」といった運動が、全身の関節と筋肉をくまなく動かすので、短時間で効果の高いトレーニングができます。 さらに詳しく

健康空手

自分のペースで始められます。続けることにより徐々に体力がつき、関節の稼働域も広がります。短時間で達成感のあるトレーニングができます。 さらに詳しく

伝統空手

天真塾は松濤館の空手を追及しています。身体を自分の意識で正確に操作できるように基本稽古を大切にしています。 さらに詳しく

フィットネス空手

鍛える女性は美しい ☆痛くない! ☆空手で美活! ☆トレーニングウエアでOK! さらに詳しく

国際交流

OSS!! は世界の共通語。 天真塾には世界各国から空手の同志がやって来ます。 言葉や国境を越え、稽古を通じて心が通い合う空間です。 さらに詳しく

道場案内

小学生以下の少年クラス、中学生以上の一般クラス、大人・子供が合同で稽古する合同クラスがあります。 さらに詳しく
天真塾の空手とは

天真塾ではどんな方にも楽しんでいただける空手を指導しております。

  • 空手とは何をするのか全く知らない初めての方
  • やってみたかったけれど機会がなかった方
  • 興味はあるが体力に自信がない方
  • 女性がやるのは難しいと思っている方
  • 年齢的に今からでは難しいと思っている方
  • 子供に武道を習わせたいと思っている方
  • 若いころに空手をやっていたがもう体が動かないと思っている方
空手はその昔沖縄で生まれ、今や世界中に広まってオリンピック種目に採用されるまでになりました。 一人でも多くの人に空手のもつ魅力、改めて日本の伝統武道の素晴らしさを知っていただきたいと思っています。 お問い合わせ

ご父兄のみなさまへ

空手を習う以前に礼節が第一。きちんと挨拶ができること、大きな声が出せること、ここからが始まりです。 試合の勝ち負けを競うことは武道の目的ではなく、空手を楽しみつつ、時には痛い思い、苦しい思いをして我慢することを覚えて欲しいと思います。

さらに詳しく

初めての方へ

天真塾の会員の皆さんは全員が初心者からのスタート。 週一回または二回の稽古を真面目に続けることで、体力にも自信ができて元気に空手を楽しんでいます。

さらに詳しく

天真杯2017 その1

ムービーを見る

天真杯2017 その2

ムービーを見る

天真杯2018 その2

ムービーを見る

河崎道場 理念

武道の世界に引退はない

競技の世界に引退はあっても、武道の世界に引退はありません。20代には20代の空手があり、70代には70代の空手があります。「生涯武道」「生涯空手」が天真塾の精神です。

継続は力なり

現代の世はすぐに結果を求める風潮が蔓延しています。空手は流行りものではなく地味な基本稽古の繰り返しが全てであり、命でもあります。良いものを作るには時間がかかります。また、時間をかけなければよいものは生まれません。

空手で健康にそして充実した生活を

あたりまえのことですが、空手を続けて健康にならなければ意味はありません。体を痛めつけることが目的ではなく、健康で充実した生活を送ることが天真塾の目指す「生涯の空手道」です。

稽古とは 一より習ひ十を知り 十よりかへる もとのその一

千利休の道歌ですが、武道の修行はまさにこの歌の通り。道に終わりはありません。

空手を通して自分自身と向き合う

意識が変わる、体が変わる、生活が変わる

まずは無料体験レッスンでお試しください。 トレーニングウエアで結構です。

天真塾 スタッフ

河崎 典夫 Kawasaki Norio

鎌倉天真塾 河崎道場 塾長

大学から空手を始め、30歳でプロの指導員の世界に入ることを決意し、勤務先を退職、日本空手協会の研修生に入所。2年間の修行を経て研修生を卒業し、指導員となる。 『大会で上位の成績を残して海外指導も行えるまでになったのは、40歳を過ぎてからでした。最後の大会となった45歳での世界大会は、自分でも「継続は力なり」の証だと思っています。そして57歳をこえた今、まさに「継続」の「力」を実感しています。』
プロフィール

佐藤 晴康 Sato Haruyasu

鎌倉天真塾 河崎道場 技術統括 浜松天真塾 師範

日本空手協会の浜松地区で45年以上修行を続け、長きにわたり浜松の指導員として多くの生徒を育て送り出す。塾長河崎の母校の空手道部OB会に特別会員として入会以来、多くの学生を指導。平成28年より鎌倉天真塾技術統括就任。同時に浜松天真塾として活動を開始、新たな空手人生を展開する。
プロフィール

大村 晴彦 Omura Haruhiko

鎌倉天真塾 河崎道場 指導補佐 少年部指導員

大学の空手道部時代は毎週塾長河崎の指導を受け、学生時代に弐段取得。卒業以後現在までスキー、トライアスロン、アウトリガーカヌー等肉体の強化を趣味とし、茅ケ崎~鎌倉間を毎週自転車で稽古に来る肉体派。

河崎 朋子 Kawasaki Tomoko

鎌倉天真塾 河崎道場 フィットネス空手&シニア・少年部指導員

20代フラメンコの魅力に憑りつかれ、プロのフラメンコダンサーを目指してスペインに留学。帰国後、大病にみまわれ踊りの世界を断念。病気を克服したのち女性の美と健康をテーマにした道へと進路を変更し、セラピストとしての修行の期間を経て、2000年、鎌倉の自宅にエステティック・リラクゼーションサロン「Casa de Luna」をオープン。天真塾の立ち上げとともに空手を始め、2015年、53歳で黒帯を取得。現在も伝統空手の稽古に励みながらシニア・少年部を指導。そしてセラピストの経験を活かして女性の美とアンチエイジング・健康維持のフィットネスクラスを指導。

Latest News

コロナウイルス対策により3月末まで体育館が閉館になりました。梶原町内会館は5月連休明けまで閉館です。

道場での稽古がお休みとなってしまったため、青空道場を始めまし[…]

Read more
2020年3月24日 0

鎌倉天真塾 10周年記念祝賀会

令和2年1月19日、鎌倉天真塾創立10周年記念祝賀会開催。1[…]

Read more
2020年3月10日 0

お問合せ

まずは無料体験レッスンでお試しください。 トレーニングウエアで結構です。